辛子明太子の製造工程

職人の愛情と秘伝の薬味が織り成す
「究極の明太子」。

「魚のプロショップ」としてこだわり抜いた
創業35年の福岡の魚屋さん「光洋水産」。
すけとうだらの原卵を追い求め
ベーリング海に辿り着き、
『究極の明太子』にふさわしい
原卵を見つけだしました。

長崎産の真鯵を使用

 光洋水産の明太子つくりのこだわりは
『おさしみ感覚の新鮮な明太子』。

 元々、明太子は保存食として作られたもの
です。多くの明太子は唐辛子などでの味付け
にこだわられています。

 光洋水産の明太子は、まず原卵の新鮮さに
こだわり、遠く北海でおこなわれるスケソウ
ダラの水揚げから原卵の取り出しまでの作業
時間までも厳密に管理された原卵を使用して
います。


 船上で水揚げされたすけとうだらからすぐに原卵
を取り出し大きさ・色・形を厳しい目でチェック、
選別された原卵だけを急速冷凍。プロの技を駆使し
て短時間でこなします。

 そんな新鮮な原卵の旨味を最大限に引き立たせる
ために、唐辛子にこだわり、塩にこだわりました。

 さらに、あまり知られてはいませんが、明太子の
製法で味の決め手となるのは、味付け前に原卵のい
わゆる魚特有の『生臭さ』を取り除く作業です。

鮮度が自慢の鯵の干物
長崎産の真鯵を使用

 光洋水産ではこの作業を、原卵を塩水につけるなど特有な秘伝の手法を用い、丁寧に丁寧に行います。

 この『生臭さ』を取り除く作業は、唐辛子などでの味付けである程度のごまかしはききますが、光洋水産はごまかしなどせず、丹精込めて手間隙かけて、一切の妥協をせず、これまで培った経験とノウハウ、そして愛情をこめて、自信を持ってお薦めできる『究極の明太子』に仕上げます。


鮮度が自慢の鯵の干物

 すべては「美味しい明太子をお客様に届けたい」
という光洋水産のこだわりです。

「魚のプロショップ」としてこだわり抜いた
福岡の魚屋さん「光洋水産」の自信作と、
秘伝の製法が織り成す「究極の明太子」を
皆様に自信をもってお届けします。

 ご家庭の食卓に、お客様へのおもてなしや
お土産に、大切な方へのご贈答品などにも
ご利用いただけます。


ページトップへ

イガちゃんブログ イガちゃんブログ 光洋水産パンフレット

パンフレット・FAX注文用紙のダウンロードはこちらから (PDF 約2.2MB)

全国送料無料 代引手数料無料 クレジットカード利用可能
ホークス辛子明太子 辛子明太子贈答用 辛子明太子家庭用 辛子明太子切子 鯛茶漬け あじ干物 光洋謹製だし 本醸造刺身醤油
特定商取引法の表示 個人情報保護方針 会社概要 サイトマップ